陶芸ビエンナーレ入選作
土と炎の魅力をいかに引き出すか情熱を持って作陶しています

 作品紹介



昭和24年 新潟県西蒲原郡吉田町に生まれる
昭和57年 陶芸の道を志し、故山本陶秀(人間国宝)
雄一(県無形文化財)両先生の指導を受ける
昭和59年 岡山県美術展覧会 入選(以後10回)
昭和60年 日本伝統工芸中国支部展 入選(以後10回)
昭和61年 日本伝統工芸中国支部展 入賞 岡山市長賞
昭和61年 岡山県美術展覧会 入賞(以後4回)
昭和62年 第9回日本陶芸展 入選
昭和63年 第35回日本伝統工芸展 入選
平成元年 第10回日本陶芸展 入選
平成元年 第1回陶芸ビエンナーレ 入選(以後3回)
平成3年 第1回焼き締め陶公募展 入選(以後1回)
平成4年 第9回茶の湯の造形展 入選
平成4年 第18回備芸会展 入賞(以後4回)
平成6年 朝日陶芸展’94 入選
平成10年 第15回茶の湯の造形展 入選
平成10年 第45回日本伝統工芸展 入選
平成10年 第24回備芸会展 入賞
山陽新聞社長賞
平成11年 ニューヨーク、ザ・ニッポン・ギャラリーにて展示
平成12年 第26回備芸会展 入賞
山陽新聞社長賞
平成12年 第17回茶の湯の造形展 入選


back